2010年12月07日

チョイノリ キャブ洗浄 めいでしもうた!

バイク屋さんから帰ってきたチョイノリ。

カムシャフトを交換してもらって、工賃込みで約¥11000。

ここは自分ではできないので、まーこんなもんでしょう的な金額。

結果は、平地で46km/hをマーク。以前は38km/hだったので最高速としてはまずます。

でも、出足が良くなった分、周りの車の流れにあわせられるようになった。

じゃが、まだのびるじゃろうということで、キャブの洗浄に挑戦。

http://ameblo.jp/baiku-all/entry-10713902238.html

ここのサイトを参照しながら、分解し、キャブクリーナーと灯油で洗浄後、取付。


きれいになって、さーエンジンをかけてみる。

IMG_0909.jpg最初は、キャブにガソリンが来てないので、何回かキック。

お!エンジンがかかったと思ったら///

うわーーーーーーーーん!!!

アクセル開きっ放し状態!

どうやってもアクセルが固定された状態なんで、もう一回キャブ分解。

どうやら、ピストンバルブの向きを間違えて固定された状態になってた!Σ( ̄□ ̄;)

どうしたもんか、ハマってしまい取れん!

キャブを分解して、裏から押そうにも、ニードルがギリギリとおるくらいの穴しか開いてない。

もう力任せに引っ張るしかないということで、キャブの上半分を握って力任せに引っ張ってみた。

ばきっ!

こんどはなんや?とおもってキャブを裏返したら・・・

IMG_0911.jpg

フロート?みたいなんが、もげた!

こりゃー本体に直づけされたもんじゃけー、交換が効かん!

あちゃー( ̄▽ ̄;)


さすが、素人のDIY。ここで本日の作業終了w

即座に、yahooオークションで中古のキャブを発注したのは言うまでもないw

こういう失敗があってこそ、次へとすすむ

きのぴーとチョイノリであったヽ(´▽`)/
posted by きのぴーです at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チョイノリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。